cure 福西 輝紀について

オーナースタイリストの福西 輝紀についてご紹介いたします。

 

福西 輝紀

800X800Cure_07

18歳から美容の世界に飛び込み横浜・川崎・東京と腕を磨き続けいよいよ今年10年目。AVEDAサロンで培った確かな知識と技術を自らが育った鎌倉で発揮し、着々と顧客の満足度を高め続けている。

一人でサロンを経営する傍ら、訪問・出張カットを勉強中。これからも鎌倉で長くお付き合いさせていただく準備を日々進めているヘアスタイリスト。得意な技術はカラーリング。ダメージレスで長持ちするカラーのみを追求している。

福西 輝紀

 

cure という店名について

" 全ての人に癒しを。誠意を持ってお客様の声(ニーズ)に耳を傾ける。 "

 

Cure ロゴ

cure という店名は、当サロンへご来店いただいた方の心身に" 癒し " を感じて欲しいという思いから名付けました。

ロゴのモデルのハチドリは愛と美のシンボルであり、幸せのメッセンジャー、癒し、心のヒーリングの意味合いを持ち、神話では、星に輝きを与え真っ暗だった夜空にほのかな明るさをもたらしたとされています。

cureと同じ意味合いを持ち、私、オーナー福西輝紀にも「輝」という字を含んでいる縁のようなものを感じ、店名と一緒にロゴに加えさせていただきました。